吐き気と漢方のことなら家庭の中医学  
漢方薬一覧中医漢方処方解説
中医生薬解説
コンビニ漢方
症状から見た
中医用語解説
無料漢方相談
免責
リンク
著作権
 
霍香正気散
霍香正気散のことなら
ナガエ薬局
 
  吐き気と漢方

吐き気

   
1 外邪侵襲
風・寒・暑・湿が胃をおかしたため、胃気が下降しなくなった。
2 飲食不節
暴飲暴食、又は、冷たい飲食物、油っこい飲食物の摂取により、飲食物が胃内に停滞するため、胃気が下降しなくなった。
3 情志不和
  精神的ストレスのうち怒りや緊張感を感じるものは肝の疏泄を失調させ脾胃の運化に影響がおよぶため胃気が下降しない場合と、心配事、考えすぎに関するストレスは脾胃の運化を失調させ、胃気が下降しない場合とがある。
4 脾胃虚弱
  慢性病や老化などにより胃気が不足したり、胃陰がふそくするため胃気が正常に機能しないため生じる。
 
弁証 主証 治法 代表方剤
外邪犯胃 急性の吐き気、悪寒や発熱を伴い頭痛、胸部・胃部が張ってくるしい。舌白膩 疏散解表 和胃降逆 霍香正気散
飲食停滞 吐きけ、又は嘔吐とともに腹満や腹痛をともない腐臭のあるゲップ。 消食導滞 和胃降逆 防風通聖散
痰飲内停 吐気を感じることが多く、水様物の嘔吐、胃部膨満感、胃部でグルグル鳴る。食欲不振 舌白膩 温化痰飲 和胃降逆 苓桂朮甘湯二陳湯
黄連解毒湯合二陳湯
肝気犯胃 緊張感がある時など精神症状によって変動する。胸脇部が張って苦しい。腹満、イライラ、怒りっぽいなどが見える。 疏肝理気
和胃降逆
逍遥散半夏厚朴湯
大柴胡湯
脾胃虚寒 吐気、嘔吐のほか食欲不振、食べられない、少し食べると胃部が張る、冷える、口の中につばが湧く、胃が冷えて痛む。 温中健脾 和胃降逆 呉茱萸湯
吐気がおさまったら
人参湯
胃陰不足 吐気、乾嘔が主体、口咽の乾燥、腹はすいたが食べられない。 滋養胃陰
降逆上嘔
麦門冬湯
Copyright (C) 2001 sm-sun.com All Rights Reserved.