こんな症状大丈夫

こんな症状大丈夫・・・お腹が痛い

「お腹が痛い」というのは、たいへんよく起こる症状ですが、その原因をつかむことは簡単ではありません。
それは、腹部には10種類以上の臓器がおさまっているからです。第二には、実際に原因のある部分と、痛みが起こる部分とは、必ずしも一致しません。さらに第三に、腹痛の感じ方や訴え方には個人差が大きく、人によって自覚症状が違ってくるためです。
腹痛は、重大な病気から起こることも多いので、心配ないとわかっている場合以外は、医師の診断を受けましょう。

痛む部分別の考えられる病気

@みぞおち周辺
胃・十二指腸潰瘍、食中毒、急性・慢性の胃炎、急性すい炎、胃がん、初期の虫垂炎など。
A右上腹部
右腎結石、ウイルス性肝炎、胆のう炎、腎盂腎炎、胆石など。
B左上腹部
慢性すい炎、左腎結石、脾腫など。
C下腹部中央
膀胱炎、膀胱結石、女性性器の異常など。
D右下腹部
虫垂炎、移動性盲腸など。
E左下腹部
直腸ガン、食中毒、赤痢など。
F腹部全体
急性腸炎、クローン病、腸閉塞、急性腹膜炎、腹部大動脈破裂など。
G痛む部分が一定しない
カゼ、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、便秘、月経痛、月経困難症など。

心配のない症状

放っておけない症状

リンク

腹痛関連の商品通信販売サイト

ナガエ薬局・・・・胃痛・腹痛の鎮痛鎮痙薬の商品一覧

家庭の中医学・・・・・胃腸病と漢方・腹痛

腹痛に用いる漢方薬

柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)
藿香正気散(かっこうしょうきさん)
桂枝加芍薬湯(けいしかしゃくやくとう)
黄連解毒湯(おうれんげどくとう)
扶陽理中顆粒(ふようりちゅうかりゅう)
小建中湯(しょうけんちゅうとう)