シャゼンシ・・車前子のことなら家庭の中医学  
漢方薬一覧中医漢方処方解説
シャゼンシ・・車前子中医生薬解説
コンビニ漢方
症状から見た
中医用語解説
無料漢方相談
免責
リンク
著作権
当サイトのコンテンツを複製した運営サイトおよびブログが多々ございます。
当サイトのコンテンツは、当サイトが保有しており、著作権法で保護されております。
当サイトの許可なく複製したり、内容を変更しての2次利用などはしないでください。
 
 

 シャゼンシ・・車前子

シャゼンシ・・車前子

  シャゼンシ・・車前子  
シャゼンシ・・車前子
【基 原】
オオバコ科 Plantaginaceae 車前 Plantago asiatica L. (オオバコ)の成熟種子を乾燥したもの。


シャゼンシ・・車前子
【出典】 神農本草経 上品
【別名】 オオバコ、車前実(シャゼンジツ)、當道(トウドウ)、芣苡(フイ)
【成分】 粘液質のPlantasan、イリドイド配糖体のアウクビン(aucubin)、脂肪酸など
【効能】

利尿、去痰、明目、消炎、解熱

【薬理作用】 利水・通淋・止瀉・明目・去痰止咳。インターフェロン誘起作用。
【臨床応用】 消炎・利尿・止瀉薬として、夏季の下痢・眼疾・膀胱炎・血尿などに応用し,また鎮咳、去痰薬としても用いられる。
【性味】 味は甘、性は寒
【帰経】 肝・腎・小腸・肺経
【処方】 牛車腎気丸清心蓮子飲竜胆瀉肝湯
【用量】 3~15g。湯剤にするときは布に包んで煎じる必要がある。
【使用上の注意】  
【産地】 中国、韓国

車前子のことならナガエ薬局
Copyright (C) 2001 sm-sun.com All Rights Reserved.