かぜ 治療 漢方薬のことなら家庭の中医学  
漢方薬一覧中医漢方処方解説
中医生薬解説
コンビニ漢方
症状から見た
中医用語解説
無料漢方相談
免責
リンク
著作権
 
当サイトのコンテンツを複製した運営サイトおよびブログが多々ございます。
当サイトのコンテンツは、当サイトが保有しており、著作権法で保護されております。
当サイトの許可なく複製したり、内容を変更しての2次利用などはしないでください。
 かぜ 治療 漢方薬

かぜ 治療

   
1 冬(初期)
症状 漢方処方
強い寒気 汗が出ない・ふるえる 麻黄湯
寒気 汗が出ない 葛根湯
軽く冷えるかな   五積散
寒気 汗が出る 桂枝湯
2 春・夏・秋(初期)
症状 漢方処方
熱っぽい・ほとんど寒気なし 熱高い・のどが痛い・口渇く・せき 銀翹散
熱高くない・体が重い 茵陳蒿湯五苓散
口渇・ほてる 高熱 白虎加人参湯
夏かぜ 軟便・気持ち悪い 藿香正気散
3 通年(後期)
 
症状 漢方処方
気持ち悪い・午後より微熱・寒い熱いを繰り返す 便秘 大柴胡湯
便秘なし・頭痛・関節痛 柴胡桂枝湯
ワンポイントアドバイス
春・夏・秋で気をつけることは、薬を必要としない状態が先にあって、急に具合悪くなることがあります。この時は、ほとんどが風邪の後期のことがあります。
特徴、急に悪くなる時間帯が、午後からです。朝は、なんとなく仕事したくないなという感じです。ほとんどが、柴胡桂枝湯です。



Copyright (C) 2001 sm-sun.com All Rights Reserved.